名刺作成業者に依頼

名刺デザインビジネス名刺を作る場合は、名刺作成業者に依頼することが多いです。通販型の名刺作成業者も多く、ネットから簡単に注文することができます。価格を重視している業者や、デザインに力を入れている業者、紙質などの素材に力を入れている業者など、それぞれの作製業者が個性のある名刺を提案しています。中には、通常のオフセット印刷やオンデマンド印刷ではなく、活字を組んで印刷する活版印刷の名刺を作製しているところもあり、味わいのある仕上がりが人気です。

名刺作成業者への依頼方法は、とても簡単。自分である程度デザインができるのであれば、デザインデータを送付して、オリジナルのものを作製することもできます。自分でできなくても、デザインテンプレートフォントなどを選んでいくだけで、思い通りの名刺ができあがります。ロゴ代わりのイラストパーツなどを選択して追加できる業者もあります。渡したときの会話のきっかけになったり、印象をよくしてもらうことを考えながら作りましょう。

名刺の価格は、紙質やデザインのクオリティによってさまざまです。紙やフォント、デザインなどにこだわると、どうしても価格も高くなります。ビジネス用としてたくさん配布することも考え、価格とのバランスも考えて予算を決めておきましょう。

推奨リンク|名刺
・・・名刺作成業者「デザイン名刺.net」のサイトです。

 

多種多様な名刺を活用する

名刺といえば、昔は長方形で白地に文字だけ、というイメージだったのですが最近は様々な名刺があり、ビジネスシーンを彩っています。長方形のものだけでなく、様々な形にカッティングされたものや目の覚めるようなカラーのものや自分の顔が印刷されたものなど、色々なものがあります。専門のデザイン業者なども沢山あり、会社のPRの為に様々なアイデアが駆使されています。

更に、最近では自分のSNSのアカウントを掲載されたものやQRコードをつけていて自分のブログやHPに飛ぶことができるものなどもあります。私が以前いた会社の名刺は一風変わっていて、通常の名刺は会社名が名刺の一番上に記載されることが一般的ですが、個人名が一番上に記載され、その下に会社名が記載されていました。個人を大事にする事を大切にする方針の会社なので、そのような名刺を作ったとの事です。このように名刺で会社のカラーを出すことが昨今のトレンドです。私の知り合いの社長さんは、ネイルに会社のロゴを入れており、名刺を渡す際にネイルを必ず見せるようにしています。そうすることで会社のアピールにもなるし、ユニークな会社だと好印象を与えることもできると言っていました。

 

ネイリストや、キャバ嬢に人気のゴージャスな名刺デザイン

最近は、名刺にデザインを入れることができます。派手なデザインもあり、ホステスの方に人気があります。ホステスの方の名刺は、インパクトがあり、デコのようなデザインで、キラキラ系が人気のようです。ネイルのようにストーンを使用したデザインもあります。このような名刺は、ネイリストの方にも人気があります。ネイリストの方も、お客さんの指名で、給料がアップされます。お客さん獲得には、このような派手でセンスのいい名刺も役に立ちます。女性の方もこのような名刺をもらえると嬉しいと思います。

最近は、豊富なテンプレートが用意されていますから、好きなデザインを選ぶことができます。星や、ハートのデザインが入った名刺も女性には人気があります。かわいくて、お洒落な名刺を作ってみたい方には、おすすめです。最近は、写真を入れる方もいますが、写真に抵抗がある方には、似顔絵のデザインを入れることもできます。写真入りの名刺よりソフトな感じが人気です。

Pocket